顎関節疾患検査

当クリニックでは顎関節診断検査として

  • 1. 問診

    顎関節に影響を与える生活習慣に関して詳しく問診します。
  • 2. 口腔内模型、噛み合わせ検査

    歯の状態とかみ合わせの状態を調べます。
  • 3. パノラマレントゲン検査

    顎関節部分の骨の状態を調べます。
  • 4. CT検査

    顎関節部分の骨や筋肉などの状態をCTで撮影し、頭と下顎の関係や筋肉の肥大などを調べます。
  • 5. バイトストリップス

    睡眠時の歯ぎしりや食いしばりの程度を簡易貼付型筋電計装置(バイトストリップス® )を用いて判定を行います。

睡眠時の歯ぎしりや食いしばりの程度を測定する簡易貼付型筋電計装置(バイトストリップス® )「はぎしり・くいしばり」と歯のトラブルや顎関節疾患との関係がヨーロッパなどを中心に科学的根拠を持って議論されてきました。

当クリニックでは簡易貼付型筋電計装置を用いた検査を行っています。

About Us

命を預かる歯科口腔外科診療

口の病気には口腔癌など命に直接関係する怖い病気以外にも、心筋梗塞や脳梗塞を起こす血栓の原因である歯周病菌や、誤嚥性肺炎の原因、敗血症の原因になる病巣、骨粗鬆症の診断など命に直結する疾患や原因が多く存在します。
私ども東京銀座シンタニ歯科口腔外科は、院長である新谷悟教授の25年に及ぶ口腔外科医として心血を注ぎこむ口腔の命を預かるクリニックとして開院いたしました。

Clinic Information

  • 平日  10:00~13:00 / 14:30~19:00
  • 休診日  日曜、祝日

Zip:104-0061


Address:東京都中央区銀座1-8-14 銀座大新ビル5F


Phone:03-3538-8148

Access Map