息さわやか外来

息さわやか外来(口臭外来)は以下のような症状がある方にお勧めです。

  • 口臭の自覚症状があるけれど、どう治療していいのかわからない。
  • 口臭原因がわからなくて困っている。
  • 口臭を家族や友人に指摘され、恥ずかしい思いをしている。
  • 口臭対策グッズを使っているけれど、改善されない。
  • 寝起きに口の中がネバネバして口臭がひどい。
  • 会議やプレゼン、デート時など、緊張すると口臭がしてしまう。
  • 自分では口臭の自覚症状がないけれど、人に指摘されてしまう。
  • 口臭対策を自分なりにやっているけれど、悪化する一方で困る。
  • 口臭のせいで人間関係に悩んでいる 、人の近くで話ができない。

口臭治療の実績

  • 1. 約1カ月で、確実に口臭が激減します。

  • 2. 自分で口臭の再発予防が可能になります。

  • 3. 自分の口臭を自分で確認できます。

口臭に関する豆知識

  •  消臭グッズやタブレットでは口臭を消せません。

    口臭を気にされる方のほとんどは、口臭に効くタブレットやガム、洗口剤などを利用しています。タバコで誤魔化すという方もいます。確かに、タブレットや消臭グッズを使用している短い時間は口臭を隠すことができます。一時的に口臭がごまかされますが、口臭が治ったわけではありません。実際には口臭は治っていないので、タブレットやや消臭グッズを使用していないときは口臭が発生します。さらに人によっては口臭と消臭グッズのニオイが混ざって、より不快なニオイが発生してしまうことも少なくありません。
  •  ストレスが口臭の原因に

    ストレスは気分をイライラさせるだけでなく、様々な病気の原因となることが分かっています。ストレスは口臭の原因にもなります。ストレスにより唾液の分泌量が減り、口のなかの細菌の数が増え口臭を発生させてしまうのです。口内には600種類ほどの細菌がすんでおり、唾液の分泌が低下すると口臭発生菌が増加して口臭が悪化します。
  •  舌が白くなり口臭の原因である舌苔とは

    口腔内の細菌や新陳代謝ではがれた細胞などが付着したものが舌の上が白くなる絶対の招待です。多少の舌苔は誰にでもありま、口内が汚れていたり、体調が悪い時などに増えたりします。舌苔が増えるほど、臭いが強くなりますの定期的にお掃除して、臭いを防ぐようにするようにしましょう。舌苔は、歯周病の他、代謝異常や不規則な生活の表れです。生活習慣改善と、正常な唾液の分泌が大切です。

口臭の科学

口臭が発生する原因と臭いの種類

ニオイの元となる物質は硫化水素メチルメルカプタンジメチルサンファンドです。

  •  硫化水素

    起床時、空腹時、老化など…生理的な臭いの原因。卵が腐った時のような臭い。
  •  メチルメルカプタン

    歯垢が溜まって起こる臭いの原因。魚や食べ物などが腐敗した時の臭い。
  •  ジメチルサンファンド

    歯周病が進行すると増加する臭いの原因。生ゴミのような強烈な臭いの3つあり、それぞれが特有の臭気を発生させます。

口臭の原因は、

1.口内環境:歯周病、プラーク・バイオフィルム、舌苔など。

2.体質:便秘、口腸内細菌の腐敗臭など消化器の状態によるもの

以上の2つが原因となります。

バイオフィルム

口臭を発生させる口腔内細菌には、浮遊細菌とバイオフィルム細菌が存在します。バイオフィルム(生物膜)は細菌が身にまとった集合体で外敵から身を守るために作られます。

バイオフィルムは、排水溝・金魚鉢・お風呂場のヌルヌル成分として実感できます。一旦、バイオフィルムが形成されると、流水などだけでは剥がれ落ちません。一番簡単な方法は、ブラシやたわしで、ゴシゴシ、こすってはぎ取るしかないのです。

口の中に出来るバイオフィルムに守られた口臭発生菌も原理は同じです。口臭発生菌が作るバイオフィルムも同様で、専門家により機械的にはぎ取るしか確実な手だてはありません。

バイオフィルムを破砕して、口臭発生菌を直接、露出させないと、除菌薬が目的通りの薬理効果を発揮しません。

口臭の治療

口臭の原因は、口内環境が70%、体質が30%であるため、口臭を確実に治すには、口内環境面と、体質面の両面からの治療が必要です。さらに、原因はひとによって異なるので、個々にあった治療計画を立てます。

口内環境の改善とともに体質によって発生した口臭を種々のサプリメント、漢方などの東洋医学で治療します。

口臭治療は恥ずかしいと思っておられる患者さんも多いのが現状です。プライバシーや個人情報を守るため、当院は全て個室で、検査・治療中は他の患者さんは治療室に入れません。また、得られた個人情報は、当院で厳重に管理し、秘密は厳守します。ご安心下さい。

なお、口臭治療は、「口臭」そのものが、病気と認識されていない為、厚労省が定める、保険診療には盛り込まれていません。どの診療科目でも、対応し切れていないのが現状です。したがいまして、全て、自費診療として進めていく事となります。以上の背景をご理解の上、宜しくお願い申し上げます。

自宅でできるチェック方法

チェック方法1
口臭チェッカー

息を吹きかけるだけで簡単に臭いをチェックできますが、正確に計れないこともあるので、目安程度に使用することをオススメします。

チェック方法2
コップ

キレイに洗ったコップを八の字を描くように空中で振った後、コップに直接息を吹きかけ、そのコップの臭いを嗅ぐチェック方法。

チェック方法3
オキシドール

オキシドールを使ってチェックする方法。まずオキシドールを水で2倍に薄めたものを用意し、うがいをします。うがい後の水をコップに出し泡を確認。泡が多ければ臭いが発生していま。目で見て解る便利な方法です。

チェック方法4
歯磨き

歯磨き粉を使わずに歯を磨き、歯ブラシの臭いを嗅いでチェックする方法です。歯ブラシから歯垢の臭いが発生していると臭っていることになります。

チェック方法5
ティッシュ

ティッシュで舌苔を拭き取り、臭いを嗅ぐ方法でチェック。歯や歯茎ではなく、舌から発生する臭いが確認できます。

唾液分泌を高めるマッサージ

口内の口臭発生菌をコントロールするには唾液分泌を高めるマッサージが有効

  •  耳下腺(じかせん)マッサージ

    耳たぶの真下あたりに人さし指の先を置き、後ろから前にぐるぐると押し回すようにします。
  •  顎下腺(がっかせん)マッサージ

    あごの真下の中央に両手の親指をそろえて置き、舌を上に持ち上げるように押します。
  •  舌下腺(ぜっかせん)マッサージ

    あごの真下の中央に両手の親指をそろえて置き、舌を上に持ち上げるように押します。

About Us

命を預かる歯科口腔外科診療

口の病気には口腔癌など命に直接関係する怖い病気以外にも、心筋梗塞や脳梗塞を起こす血栓の原因である歯周病菌や、誤嚥性肺炎の原因、敗血症の原因になる病巣、骨粗鬆症の診断など命に直結する疾患や原因が多く存在します。
私ども東京銀座シンタニ歯科口腔外科は、院長である新谷悟教授の25年に及ぶ口腔外科医として心血を注ぎこむ命を預かるクリニックとして開院いたしました。

Clinic Information

  • 平日  10:00~13:00 / 14:30~19:00
  • 休診日  日曜、祝日

Zip:104-0061


Address:東京都中央区銀座1-8-14 銀座大新ビル5F


Phone:03-3538-8148

Access Map